モラージュ柏×マルバカップ ミニサッカー大会

 2021年1月24日㈰、モラージュ柏×マルバの第5回マルバ全校合同ミニサッカー大会がモラージュ柏屋上のFFCモラージュ柏で行われた。

 今回の大会はマルバ各校の参加希望選手とビジターの小学1・2年生16人と、5・6年生23人が参加。 9時15分から試合を開始。5・6年生は5チーム(トマト・MTV・ジェファ・チョコレート・チビデカ)に分れ、予選をリーグ戦一試合8分1本で対戦。決勝トーナメントは前後半5分と言うルール。

 11時10分から試合開始の1・2年生は、3チーム(赤・青・黒)に分かれ、全チームが三巡する総当たりでのリーグ戦を行った。

 最高気温6度、試合開始時には3度と言う寒さ。さらに北風が吹き、冷たい雨が降る中で行われた大会。気温が低く雨も降っていたため、濡れて余計な体力を消耗し、手袋を着けた手もかじかんでしまうほど。キーパーがボールをセーブし手に当たると、かなり痛い様子だった。

 選手たちが蹴ったボールが人工芝の上を、水しぶきを上げながら滑っていくのが何度も見受けられた。選手たちが積極的にボールを取りに行き、走り込んだ瞬間に濡れたコートに足を取られ滑る場面も。

 コロナ禍で試合もままならない中、熱心にボールを追う姿は、貴重な時間を有意義に使おうとする選手たちの気合いが感じられた。

 5・6年生決勝ではジェファチームとチョコレートチームが対戦、白熱した接戦の末、ジェファチームが優勝。1・2年生は総当たり戦の結果、青チームが優勝した。

 入賞したチームへはメダルと賞品が贈られた。

 大会の記録写真展示は、モラージュ柏店内において、随時開催中。

お問い合わせは、malvaサッカースクールホームページまで