商店街に活気を取り戻そう!「カシワストリートテラス」開催

 柏駅西口あさひふれあい通りを一部歩行者天国にし、テラス席を設置して飲食を楽しむ「カシワストリートテラス」が11月1日に開催された。あさひ通りにある飲食店9店舗が参加し、夕方16時からおススメのメニューを提供。

 スパニッシュイタリアン Azzurro(アズーロ)520ではトランペットとサックスのデュオPasso a Passoが生パフォーマンスを披露し、イベントを盛り上げた。

 当日はJTの協力の下、朝10時から「ひろえば街が好きになる運動by JT」も行われた。80人が参加し、ゴミ拾いなどの清掃活動を行った。

 参加者のNさんは「今年は柏まつりもなく寂しかったのですが、今回みんなで集まってゴミ拾いをしたことで、人と会って話す大切さを再確認できました。自分たちで綺麗にした通りで美味しいお酒が飲めるのは良いですね」と、すがすがしい表情で語った。

 主催のあさひ通り商店会会長の長さんは「コロナ禍において感染拡大防止に努めつつ、商店会としてできる範囲での経済活動をしたいと開催を決めました。駅前通りを通行止めにする許可を頂くのに時間がかかりましたが、生まれ育った場所で商店会長としてのお役目を頂いたことで柏への想いがより強くなりました。沢山の笑顔があふれ、人が行きかう場所にしていきたいです」と思いを語った。

(写真・文=松原美穂子)