RSウイルス

子育てららら

 少し前にニュースになっていましたが、RSウイルスが我が子の園でも大流行しました。

「まだ幼いので、いつ体調を崩してしまうかわからない」そう思いながらも、私の仕事は打ち合わせや、本番などの予定が入ってきます。急なお休みになった時は旦那さんと相談し、スケジュールを組み直します。

 その日、園にお迎えに行くと先生から「今日は、同じクラスのお友達はもう一人しかいなかったんです」と言われました。え?二人しか登園してない?いつもは大勢いて賑やかなクラスなので驚きました。その時にRSウイルスが流行っているので…と初めて聞きました。

 お迎えまではすごく元気だった我が子が、その夜38度の熱を出してRSウイルスに感染。ああ、みんな順番に患るのね…。その一週間は登園できず(登園許可証をもらうまでは登園できません)でした。

 そういえば二人しか登園してなかったって言っていたけど、もう一人の子はどうだったんだろう…?いつも我が子と仲良くしてくれている男の子なので、その子の親御さんに聞いてみました。
「あの二人しか登園しなかった日の週、大丈夫でした?」
「ええ、うちは元気に登園してました」
「え?あ、そうなんですねー!よかった。うちはRSウイルスもらっちゃって一週間休んだんです」

 なんで?不思議すぎる?そう心の中で思っていた私。するとこう返ってきました。
「あ、RSウイルスはその前の週にかかってもう治ってます」
 あー、うちが最後だったのね…笑
子どもの体調不良はなかなか大変だなぁと…改めて感じた今日この頃でした!

タイトルとURLをコピーしました