「ライナスの毛布」

子育てららら

 娘が1歳を迎え、少しずついろんなことがわかるようになってきました。保育園のお迎え時間が少しでも遅いと泣く…なんてことも。

 お仕事と子育てを両立している先輩ママさんがどう折り合いをつけているのか、知りたくてたまらないこの頃です。

 さて、今日は眠る時のお話。お気に入りのタオルケットや、ぬいぐるみ、みんな眠るときに必要なものってありますよね?スヌーピーシリーズの、ライナスが持つ毛布がそうだと思うんですが…我が子も眠るときに必要なものができました。「ママのパジャマ」です。

 授乳用のパジャマなのですが…そのパジャマの柄と肌ざわりがないと寝なくなり、卒乳してもそのパジャマを求め、夏になってもそのパジャマを求め(冬用でした)、とうとう1年。冬用のパジャマとして私が再び着ることはできず、我が子の掛け布団化しています。1年使い続けているため、毛玉はたくさんだし、よれよれになってきています。

 同じものを購入しようと検索してみましたが、販売中止。しかたなく、このままです。いつかこれも卒業が来るのでしょうか? ライナスのママも、きっと毛布の卒業の日は寂しかったんでしょうね…。

タイトルとURLをコピーしました