カボチャのグラタン

しあわせレシピ

寒い時期にぴったりのかぼちゃのグラタンです♪

材料

カボチャ…1/4個(300g) 玉ねぎ…1/4個ベーコン…2枚 バター…20g 薄力粉…大2 水…大1

牛乳…300cc  味噌…小2 塩コショウ…少々  チーズ…適宜

作り方

①カボチャの種を取って2㌢幅に切り、耐熱ボウルに入れ、水を大1入れラップをし電子レンジ600wで3分加熱してから皮を剥く。※皮はとっておく。

②玉ねぎは薄切り、ベーコンは1㍉幅に切りフライパンにバターを熱し玉ねぎを炒め、色づいたらベーコンを加えて炒める。次に薄力粉を入れ炒める。

③ ②に少しずつ牛乳を入れて混ぜるを繰り返す。牛乳を混ぜ終わったらカボチャを加え、少し形が崩れるまで煮込む。

④ ③を耐熱容器に入れ、チーズをのせ、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。

⑤カボチャの皮をカットしてジャックオーランタンの顔にして飾る。


カボチャの栄養

●βカロテン(ビタミンA)、ビタミンC、ビタミンEの三大抗酸化作用を、カボチャ一つで摂取できます。

●βカロテンは体の中でビタミンAとして働くだけでなく、抗酸化作用による疲労回復効果や、免疫力を強化する効果も期待できます。

●ビタミンEが100gあたり4.9mgも含まれています。成人が一日に必要とするビタミンEは6~7mgなので、カボチャ料理を一皿食卓に加えるだけでも、かなりの量を補うことができます。

●ビタミンEは老化防止や動脈硬化などの生活習慣病に働くと言われています。また、身体の抹消血管を広げることで血流を改善してくれるので、冷え症・肩こり・肌荒れなどの予防にも効果的。

●ナトリウムと結合して体外に排出してくれるカリウムも豊富なので、むくみの改善にも効果的。その含有量は野菜の中でもトップクラス! カリウムは生でも茹でても冷凍でも、大きな差はなく摂取できます。同じウリ科キュウリの約2倍以上、スイカの3倍以上ものカリウムが含まれています。

 

タイトルとURLをコピーしました