やさしい風になるから

ふれあい毎日

千葉県の4つの文化会館による「舞台芸術企画」募集に応募して、昨年度採択されたのが、「NPO芸術分の教育」の企画。手話合唱でオリジナル曲「やさしい風になるから」を12日、青葉の森公園芸術文化ホールで発表する。手話合唱は千葉明徳学園の学生、生徒、年長児ら。

▽出演:明石現(11弦ギター、プロデュース、千葉明徳短大教授)、STELLA(ボーカル)、小澤章代(ピアノ)、井澤哲也(手話創作)、芸術分の教育プロジェクト合唱団(千葉明徳学園)、丸山幸(舞台表現指導)。

▽11月12日(土)15時30分開演。全席自由。一般/1000円。中高大学生/500円。小学生以下・障がい者手帳をお持ちの方は無料。

▽チケット問☏043・266・3511(同ホール)。