20万本の彼岸花が咲き誇る

ふれあい毎日

やちよ彼岸花まつり

17日(土)~25日(日)

村上緑地公園

(八千代市地域振興財団)

八千代市

秋の訪れを感じさせてくれる彼岸花。木漏れ日に照らされ、燃えるように咲く赤い花々はため息が出るほど美しく、神秘的だ。八千代市内の村上緑地公園では、約11万平方㍍の敷地内に約20万本が群生する。彼岸花が咲く公園内の丘陵地は奥行きがあるので、写真撮影には打ってつけ。秋の日を浴びながらの散策におすすめのスポットだ。

シーズン中は、例年約1万4000人が来場する。彼岸花は自然に咲いたわけではなく、植栽を始めて今年で9年目。当初は荒れた公園だったが毎年捕植、管理をして現在の美しい姿を保っている。

整備するのは同財団・緑化推進事務所の職員と市民ボランティア。「膝をついて球根を植える作業は大変だけど、きれいに咲いたときはとてもうれしい」とボランティアの一人、坂本眞佐子さん(76)。

花の咲きが良くないところに新たに球根を植える補植作業

「やちよ彼岸花まつり」は17日(土)~25日日)。17日(土)は八千代市消防音楽隊や村上小学校吹奏楽の演奏、和太鼓など。18日(日)はフラダンス、村上中学校・村上東中学校の吹奏楽演奏、和太鼓などが両日10時~15時に予定されている。期間中の土日祝日はキッチンカーが出店。

大々的なイベントは今年が初めてだそう。臨時駐車場も用意。駐車場利用時は500円の協力金が必要。足を運んでみてはいかがか。

▽問☏047・458・6446。

▽住所・アクセス:八千代市村上901-2-902。京成本線・東葉高速鉄道「勝田台駅」北口下車。バス「村上団地」行き、「村上団地第一」バス停下車。

▽主催・やちよ彼岸花まつり実行委員会。

※写真キャプション