ミミコの占い人生相談2

東葛まいにち

Q.主人(1956年1月28生まれ)が個人事業を始めて5年目です。やっと安定した収入が得られるようになりましたが、後継ぎもいないのでいつまで会社を続けるか悩んでいます。ある程度の年齢で会社を畳み、老後を楽しみたいのですが…。


 相談者:アサコさん(63歳)女性 1958年10月30日生まれ

A.ご主人は優しくて差別を嫌う真面目で誠実な方ですね。2021年は今までのがんばりや苦労が報われるような出来事が多く、実りの多い年になるでしょう。若い頃からプライベートよりも仕事にやりがいを感じる傾向にありませんか?その場合、早めのリタイアはおすすめしません。運気的に2021年、2022年は物事がうまく進みますが、2023年からの3年間は注意が必要です。この3年間の間に何か大きなことを決断するのは避けてください。したがってリタイアを決断するのは2026年以降が良いでしょう。もしくは運気の良い今年か来年の上半期までに「〇〇歳までは会社を続ける」と決めてしまってもいいですが、お金と健康のために生涯働く気持ちも大切です。今年で65歳とのことでお二人ともまだまだ現役世代です。お仕事を続けながらでも出来る夫婦で楽しめるような趣味を見つけ、仕事もプライベートも充実した日々をお過ごしください。


あなたのお悩み、相談事をお寄せください。      

❶氏名❷性別❸ペンネーム❹生年月日(分かれば生まれた時間も)、❺生まれた場所、❻占って欲しい内容を明記の上、

〒277-0843 柏市明原2ー3ー14ー203 「東葛毎日 占い 係」までハガキでご応募か、メール(mainichi@bunya.ne.jp)または応募フォームのプルダウンメニューの『占い応募』を選び、必要事項明記の上ご応募ください。お待ちしております♪

タイトルとURLをコピーしました