柏市の子育てを応援します! 情報誌「touch」発行

柏で安心して子育てができるように―。


 2017年度より柏市子育て支援課から「子育て支援のネットワークづくり事業」を受託している団体「かしわ子育てまちづくりネットワーク・ここっと」と、市民の有志たちがつくる子育て情報誌「touch」が3月31日に発行となった。


 同誌は年1回の発行で、今年で4冊目。例年は有志の記者が直接取材し、はぐはぐ☆子育て応援フォーラム柏に合わせて発行しているが、今回は感染予防のため少人数の座談会やアンケート、オンライン取材などを行い完成させた。今号ではコロナ禍でも子育て中の親子が集う場を提供する「地域子育て支援拠点※」を特集している。


 同団体代表の三好玲子さんは「今年度はコロナ禍の中、子育てにおいても特に困難な状況がありました。オンラインなどを活用し、子育て当事者同士や支援者との繋がりを模索しながら取り組み、作成した冊子です。子育て中の方はもちろん、地域のたくさんの方々に手にとってみていただきたいです。」と想いを語る。


 「touch」は、地域子育て支援拠点や子育て関係施設等に配架の予定。また、ウェブサイト「touchweb」では子育てに関わる様々な情報を提供している。

※就学前の乳幼児と保護者、妊娠中の方が気軽に利用できる施設。柏市内に20か所ほど。スタッフが常駐しているので育児に関する悩み相談などもできる。くわしくは「はぐはぐ柏」サイトを参照。