触れる花火2020-参加型巨大切り絵と流鉄ちょい飲み-

流山

 

 切り絵作家の飯田信義さんと8月に切り絵講座に参加した市民が作り上げた巨大切り絵花火がついに完成!

「予想よりはるかに素晴らしい出来栄え」と話す飯田さん

 machiminスタッフのはしもとあやさんは、完成した切り絵を前に「感無量です。講座に参加してくださった皆さんの頑張りが作品に表れていると思います」と話し、飯田さんは「参加した皆さんが予想以上にカットが上手で、完成度が高い作品になりました」と感激した様子。

 期間中はビストロミナミンカゼ、丁子屋など流山の名店グルメも楽しめるのでぜひ出かけてみて!

■触れる花火2020 ―参加型巨大切り絵と流鉄ちょい飲み―

日時:9月7日㈪~22日㈫14時30分~17時30分

会場:流鉄流山駅直結machimin1(まちみん1)流山市流山1丁目264番地

くわしくはホームページ

タイトルとURLをコピーしました