がんばれ柏レイソル

がんばれ柏レイソル

コロナ禍で連勝、新加入選手も合流

 リーグ開幕以来、負け越す状況が続いていたレイソルですが、4月11日に行われたホームガンバ大阪戦では、途中出場のMF大谷秀和の値千金のゴールが決まり7試合ぶりの勝利。その後トップチーム選手の新型コロナウイルス陽性判定が確認され、限られたメンバーでの活動が強いられました。

直後のアウェイ大分トリニータ戦では、3月に自身初の日本代表にも選出されたMF江坂任のうれしい今季初ゴールが決まり今季初めての連勝。

さらに、新加入のブラジル人選手たちも次々とチームに合流し始め、厳しい状況の中でも少しずつ明るいニュースも増えてきています。

 今後のホームゲームは15日(土)16時からFC東京戦、26日(水)19時から神戸戦。29日(土)19時から札幌戦と続きます。ぜひスタジアムでの応援、またはDAZNを通してご観戦いただければと思います。

ご声援をどうぞよろしくお願い致します。

(柏レイソル広報)

タイトルとURLをコピーしました