この服じゃない!

子育てららら

 とうとう、この日がやってきました。用意した服をみて、首を横に振ります。

 何がいいの?これ?これ?これ?といくつか洋服を出して、やっと納得して服を着る…という流れ。いつかは来ると思っていたけど、こんなに早かったとは。

 我が子はまだ意思疎通ができるほど喋れるわけではないので「うん ううん」で話をします。

 保育園に行くのに私が選んだズボンでは気に入らなかったため、ずっと「ううん ううん」と言っていました。

 我が子はお星様(☆)の模様のズボンがとても好きで、履きたがります。その☆を伝えるために…どうしたと思いますか? きらきら星の曲を最近覚えたので、手を降って『キラキラ』させて踊るのですが、なんと私に向かって『キラキラ』をしてきました。

 「お星様のズボンがいいの?」と聞くと「うん!」と勢いよくこたえます。そればかり履いているので、とうとうお尻に穴が空いてしまいました。

 もともとこのズボン、友人からのお下がりでリユース品なのです(我が家は大量にお下がりを送ってくれる友人がいるので、ほぼリユース品!写真参照!)

 仕方なく、同じ柄のズボンを西松屋さんに探しに行きました。(笑)

タイトルとURLをコピーしました