モラージュ柏×マルバカップ ミニサッカー大会

 6月27日㈰、モラージュ柏×マルバの第10回マルバ全校合同ミニサッカー大会がモラージュ柏屋上のFFCモラージュ柏で行われた。


 今大会はmalvaサッカースクール在籍者とビジターの参加希望者をホームページなどで広く募集し実施。
 感染症予防の観点から、ベンチでの大声の声援や、プレー中意外でのマスクの着用、観戦時のソーシャルディスタンスのお願いなどの協力が呼びかけられた上で開催。


 前日、台風から温帯低気圧に変った天候の影響で、27日は雨の予報だったが、当日の柏市の天気は晴れ間も見え、スタート時気温21度、最高気温26度という陽気に。


 9時から小学三・四年生5チーム24人全14試合、11時からは小学一・二年生3チーム15人全11試合、1チーム5人に分かれ、一試合6分で予選リーグと決勝トーナメントを繰り広げた。


 三・四年生(アミスター・OSC・松葉・マニータ・個人チーム)の予選リーグは、OSCが三位、個人チームが二位、マニータが一位。準決トーナメントでは、3‐0でマニータが個人チームを下し優勝を勝ち取った。三位は松葉チーム。

3,4年生優勝:マニータ


 一・二年生(オレンジ・黄色・緑)チームの準決勝では、オレンジチームと緑チームが対戦。緑チームがオレンジチームを下し、決勝戦へ。決勝では、黄色チームと緑チームが対戦。白熱する接戦の末、黄色チームが一点を入れ、1‐0で勝利した。

1,2年生優勝:黄色チーム


 今大会の参加選手たち全員にはモラージュ柏内で使える商品券などの賞品が、優勝チームにはメダルが贈られた。
 今後も大会は定期的に続けられる予定。


 参加方法などの詳細はホームページの『イベント情報』からご確認を。

タイトルとURLをコピーしました