第9回 オープンフォレストin松戸 10月16日から開催

松戸

普段入ることのできない民有林を一般公開する「第9回オープンフォレストin松戸」が10月16日~24日、松戸市内各所で開催される。


 期間中、公開される森では、散策・探検・自然観察・ハンモック・ブランコ、ロープ遊びなどができる。
この活動は2002年ごろから、松戸市市民団体が主体となり、山林所有者の会、行政、中間支援組織等との協働のもと、樹林地保全活動の担い手づくりと活動団体のネットワーク化を進め、より多くの人に身近な緑の大切さに目を向け、減少し続ける都市樹林の保全を一緒に考える機会として毎年開かれてきた。昨年はコロナの影響で中止、今年は5月からの延期となり、2年ぶりの開催。


◆森の公開:2021年10月16日㈯~10月24日㈰(荒天中止)10時~13時、又は10時~15時
※参加費無料  
※森により公開日・時間が異なるため、事前問い合わせ、又はホームページ参照。
※内容の変更、または中止の場合があります。最新の情報はホームページでご確認下さい。


●場所:松戸市内13カ所

①幸谷131
②幸谷855
③根木内歴史公園
④八ヶ崎4‐53
⑥金ケ作字野中364‐2
⑨金ケ作245
⑪千駄堀字新山868~870
⑬紙敷2‐10‐1~3
⑭紙敷3‐3‐1~5
⑮紙敷3‐5~6
 3‐7‐1~3
⑯秋山字宿15‐1

⑰高塚新田字小浜屋敷93‐1
⑱高塚新田字小浜屋敷97‐1   


●持ち物:マスク、飲み物、長袖、長ズボン
●受付:各森。
※事前申し込み不要。
※コロナ感染防止対策として、入り口でマスクの着用確認、検温、手指の消毒にご協力をお願いいたします。 


 問い合わせ☎090・3313・0921(実行委員会事務局)