北の森 ノースウッズの世界‐大竹英洋 写真展

松戸

 北米の湖水地方「ノースウッズ」をフィールドとし、2018年には日経ナショナル・ジオグラフィック写真賞、ネイチャー部門最優秀賞を受賞している自然写真家 大竹英洋さんの写真展が、松戸のgallery Ten→Senにて開催中!(2021年2月28日までの土・日・月・火開催、入場無料)

 北米大陸の大自然や、野生動物たちの美しい姿をぜひ会場でご覧ください。

 また、期間中には大竹英洋さんによるスライドトークも開催。詳細・お申込みはgallery Ten→Senホームページで!

 

gallery Ten→Sen(ギャラリーテンセン)〒271-0092 松戸市松戸1339-1 天廣堂3F(JR松戸駅東口徒歩4分

 

タイトルとURLをコピーしました