いつもと違う 車窓からの景色を満喫 マザー牧場

ふれあい毎日

ドライブスルーファーム開催中 7月17日まで

マザー牧場では、来場者の車で車窓から動物たちや牧場の風景を楽しめる「ドライブスルーファーム」形式で営業を再開している。感染症予防の観点から7月 17日(金)まで、この営業形式で継続するが、18日(土)からは通常営業を再開する。

“まきばエリア”からスタートし、通常では車の乗り入れが出来ないマザー牧場内の特別コース (約 4.3㌔)を来場者の車で周遊して、愛らしい動物たちや、現在見頃を迎えているあじさいや桃色吐息(ペチュニア) などの花々、東京湾、九十九谷などの絶景を眺めることが出来る。

土日限定で、たっぷり楽しめる通常コースより約 900㍍長い、全長約 5.2㌔ に。通常コースにはない東京湾を望む絶景は必見。 開放感が味わえる土日限定の特別コースはおすすめだ。

終点の山の上エリアの野外マルシェ、わくわくランド(遊園地/マスク着用のこと)は車から降りて、ジンギスカンやアトラクション、買い物を楽しむことが出来る。

▽営業時間=平日9時30分~16時30分。土日9時~17時。(受付は15時30分まで)。
▽料金=車両1台につき、平日3000円、土日5000円。通常営業再開後に利用出来る「再来場招待券」を4歳以上の乗車人数分プレゼントしてくれるのでお得だ。
▽問 電話 0439・37・3211(マザー牧場・富津市田倉940―3)。

タイトルとURLをコピーしました