発行エリア 市川・浦安・船橋・習志野・鎌ヶ谷・八千代・佐倉・白井・成田・印西・酒々井・富里・栄の13市町
発行日 毎月第1水曜日発行
更新日 2019年8月7日

トップニュース 2019年8

「もったいない」
「おりがみの手わざ」が融合
「新聞ばっぐ」展示会
30日・31日・9月1日
Artspace CafePaPa 

習志野市


 日々の新聞をゴミとして廃棄したり、再生して資源にするだけでなく、広告やニュースなどの写真、目を引くキャッチコピーなどを、ユーモアを加えて、いろいろなサイズのエコバッグにしようとの取り組みが高知県の四万十川流域の人々から「しまんと新聞ばっぐ」として始まり、全国に広まっている。

  このエコバッグ作りでつながった仲間による「新聞ばっぐ」の展示会が、夏休み最後の今月30日から3日間、習志野市にあるArtspace CafePaPaで開催される。100点以上を展示、販売はないが、ワークショップでは作り方の講習が行われる(材料込み参加費600円)。

  一番小さいサイズで、たばこが1箱入るものや、ワークショップで制作するバッグはグレープフルーツが1個程度、みかんなら3、4個入る大きさだ。家庭菜園の大根を入れてご近所に差し上げるには、ワインバッグサイズがぴったりで、しゃれている。新聞を貼るのは、でんぷんのりで、燃やしたときに空気を汚さないための環境への配慮だ。

  「タイムリーな写真やユーモアを加え、渡す人の喜ぶ顔を思い浮かべるのも楽しい作品です」と同ギャラリーの和泉めぐみさん。

 夏休み最後の週末、楽しさいっぱいの会場を親子でたずねてみてはどうだろう。京成大久保駅から徒歩1分。開催時間は 30日(金)と31日(土)は11時〜17時。9月1日(日)の最終日は11時〜16時。

http://cafepapa.info/
〇習志野市本大久保2-10-29。
〇問 電話047・477・7568。


 ふれあい毎日は、月1回、主に毎日新聞朝刊に折り込まれます。新聞購読お申し込みは、市川・浦安・船橋・習志野・鎌ヶ谷・八千代・佐倉・白井・成田・印西・酒々井・富里・栄の毎日新聞取扱い販売所にお問い合わせ下さい。